トイレのつまり・蛇口の水漏れ、水まわりのトラブルは毎日水道サービスが出張修理いたします。

サービス内容・料金
トイレ
蛇口・台所
お風呂
洗面所・洗濯機
排水口・排水管
漏水調査
対応エリア
香川県
愛媛県
高知県
徳島県

閉じる

壁と蛇口の間から水漏れ

 

壁についている蛇口は接合部分のパッキンや
ネジに巻くシールテープが劣化して
壁と蛇口の間から水が漏れ出ることがあります。
このような場合は劣化した部分を交換することによって
水漏れを直すことが可能ですが
水周りだからといって蛇口をきつく締めすぎると
メスネジや配管を傷めてしまう可能性があります。
また、きつく締めたからといって蛇口本体を反時計回りに緩めると
水漏れの原因になりますのでお気をつけください。
失敗した場合はシールテープを新しいものに取り替えて
初めから付け直さなくてはいけません。
専門の知識がない方は無理に直そうとせず
一度ご相談くださいますようお願いします。

壁についている蛇口は接合部分のパッキンや

ネジに巻くシールテープが劣化して

壁と蛇口の間から水が漏れ出ることがあります。

 

このような場合は劣化した部分を交換することによって

水漏れを直すことが可能ですが

水周りだからといって蛇口をきつく締めすぎると

メスネジや配管を傷めてしまう可能性があります。

 

また、きつく締めたからといって蛇口本体を反時計回りに緩めると

水漏れの原因になりますのでお気をつけください。

失敗した場合はシールテープを新しいものに取り替えて

初めから付け直さなくてはいけません。

 

専門の知識がない方は無理に直そうとせず

一度ご相談くださいますようお願いします。

 

 

>>>お風呂のトラブルについてはこちらから<<<

ハンドルから水漏れ

蛇口のハンドル下部分から水が漏れる原因は

水栓ハンドル内のパッキンの劣化が考えられます。

 

蛇口を必要以上に強く締めると

パッキンが痛みやすくなってしまい、

水漏れの原因に成りかねません。

 

もし、パッキンを変えても水漏れが解消しない場合は

蛇口自体に問題があると思われます。

 

 

水漏れがひどくなった場合は止水栓を止める以外に

応急処置はありません。

止水栓を止めると家全体の水が止まってしまうので

些細な蛇口の不調でも放置しないように気をつけてください。

 

>>>お風呂のトラブルについてはこちらから<<<

蛇口の温度調整ができない原因と対処法

 

温度調節がうまくできない場合
主な原因は以下の通りです。
・サーモバルブが故障している
・給湯器の温度の設定が低くなっている
サーモバルブ内の部品の動きが悪くなると
温度調節がうまく働かなくなります。
また、お湯の温度が上がらない場合は給湯器の温度が
低くなっている可能性が高いです。
給湯器に温度が40度ならそれ以上高い温度のお湯はでません。
また、冬場の場合はお湯が暖まるまでに時間がかかるため
しばらくの間、設定した温度より低いお湯が出ることがあります。
サーモバルブの故障が疑われる場合は
新しいものへ交換する必要があります。

温度調節がうまくできない場合

主な原因は以下の通りです。

・サーモバルブが故障している

・給湯器の温度の設定が低くなっている

 

サーモバルブ内の部品の動きが悪くなると

温度調節がうまく働かなくなります。

また、お湯の温度が上がらない場合は給湯器の温度が

低くなっている可能性が高いです。

給湯器に温度が40度ならそれ以上高い温度のお湯はでません。

 

また、冬場の場合はお湯が暖まるまでに時間がかかるため

しばらくの間、設定した温度より低いお湯が出ることがあります。

 

サーモバルブの故障が疑われる場合は

新しいものへ交換する必要があります。

 

 

>>>お風呂のトラブルについてはこちらから<<<

[1] [2]

水のトラブル豆知識
トイレのトラブル(15)
キッチンのトラブル(6)
お風呂のトラブル(8)
洗面所のトラブル(3)
洗濯場のトラブル(2)
排水管・給水管・その他のトラブル(7)
蛇口のトラブル(7)

対応エリア

水道局指定店の地元スタッフが対応します!

中国、九州エリアも対応可能!